やっぱり我が家が1番

36歳の妊活日記

私を傷付けた言葉たち

ナメられてます

f:id:riecoro:20180419130514p:plain


主人は私に何をしても
何を言っても許されると
思っているのでしょうか


ベコベコにヘコんでる時に
「え?何で今それ言うの?」
ということを言われました

「いなくても生きていける」


僕に依存し過ぎてると
言われた時の話なんですけどね


▶︎「旦那依存症」かもしれない


「僕はりえっこちゃんがいなくても
 生きていける」


って言われました


いや
こっちだっていなくなったら
生きていけへんくらい辛いけど
生きていけるし

「出会ってなかったら…」


「りえっこちゃんと出会って
 付き合って結婚してなかったら
 この人と一緒になってたなと思う人が
 何人かいた」


はい?
なんの発表ですか?
それ言って誰のなんの得になるんですか?


私「うちはそんなこと思った人
  おらんかったなぁ」

主「当たり前やんw
  僕以上の人なんかおらん」


その自信
私に少し分けておくれ

癒えない傷


今までも結構いろいろ言われてきました


でもこの2つの言葉は酷い


嬉しい言葉よりも
優しい言葉よりも
傷付けるような言葉の方が
胸に深く突き刺さり
なかなか癒えないって知らないの?

おわりに


妊活のカテゴリーに
属しているのに
最近は一切妊活に触れず
ただただグチってごめんなさい…


もうグチャグチャ考えない!って
決めたはずなんですけどね…


もしよろしければ
もうしばらく
私の膿み出しにお付き合いください…苦笑


でも新しい楽しみを見つけたので
お先真っ暗な訳ではない
りえっこなのでした*


「高い教育を受けさせたい」と言う主人の話

ポイントの使い道で主人とモメた話


最後まで読んでくださってありがとうございました*
よろしければ応援のクリックお願いいたします♪

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ