やっぱり我が家が1番

36歳の妊活日記

2回目の融解胚移植。1回目との違いは…

体外受精の記録 vol.22

f:id:riecoro:20180117104833j:plain


昨日、凍結していた受精卵(胚)を
子宮に戻してきました♪


2回目なのですが
1回目との違いが少しあるので
書いていこうと思います^^


※1回目は①、2回目は②で
 表記しています

グレードなど


◆融解した胚の数
①・②とも1個


◆子宮内膜の厚さ
①13mm ②12.7mm


◆Assisted Hatching
①・②とも行いました


◆グレード
①8細胞期 グレード2
②7細胞期 グレード2c
(「c」は融解した後すぐ
 細胞分裂を始めたということ
 元気な卵ちゃんなのかもしれません♡)

治療内容など


だいたいの流れはほぼ同じなのですが
1回目の時にした採血は
昨日しませんでした


たぶん今回はホルモンの値が
十分だったからだと思います

「移植、中止にしましょう」と言われた話

金額


①147,470円
②141,920円


薬の量や種類は
1回目と変わらないので
金額の差は採血代だけでした*


融解胚移植後に処方された薬、全部公開します


判定日まであと3回
注射をしにクリニックへ行ってきます^^

おわりに


今回も全く痛みがなく
順調な移植でした♪


本当は移植当日は入浴は
ひかえなきゃいけないのに
すっかり忘れてゆっくり浸かってしまった
おバカなりえっこなのでした(´;ω;`)


子宮内膜は薄過ぎても厚過ぎてもダメな話

はじめての凍結胚移植。痛みは?費用は?


最後まで読んでくださってありがとうございました*
よろしければ応援のクリックお願いいたします♪

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ