やっぱり我が家が1番

36歳の妊活日記

映画「8年越しの花嫁」の花嫁さんを襲った、卵巣に関係する病とは

「愛情」という特効薬

f:id:riecoro:20171215143934j:plain


明日(2017年12月16日)から
全国で放映される映画
8年越しの花嫁


実話なのですが
2人にどんなことがあったのか
花嫁さんを襲った病は何なのかを
少し調べてみました


映画は観ていません
詳しい内容も知りません
でもネタバレになることを
書いてしまっているかもしれませんので
これから映画を観ようと思っている方は
スルーでお願いします*

2人に何があったの?


奥さまである麻衣さんの笑顔に
一目惚れをした尚志さん


プロポーズをし
結婚式を数ヶ月後に控えた
麻衣さんの身体に異変が…


ついに倒れてしまい意識不明に


麻衣さんの笑顔を取り戻すため
毎日欠かさず病院を訪れる尚志さん


献身的な看病のおかけで
麻衣さんは意識を取り戻したけど
尚志さんのことが分からない…


それでも尚志さんは諦めず
一緒にリハビリをしたり
想い出話をするなどしていたら…



だいたいの流れはこんな内容です
間違っていたらすみません…

花嫁さんを襲った病


病名は「卵巣奇形腫による辺縁系脳炎
(※抗NMDA受容体抗体脳炎ともいうみたいです)


ものすご〜く簡単に説明すると
卵巣にできた腫瘍を排除するために
身体が作った抗体
誤って脳を刺激してしまい
悪く作用してしまう怖い病気です


風邪のような症状から始まり
記憶障害幻聴・幻覚などの症状が現れ
激しい痙攣を起こしたり
昏睡状態に陥ってしまう
とても怖い病気なんだそうです…


昔は「悪魔に憑りつかれた」と
悪魔祓いをすることもあったんだとか…


今でこそ有効な治療法があるそうなのですが
まだまだ世に知られていない難しい病なので
この映画を機に広がったらいいのになぁと
思ってしまいました

奇跡が起こる


意識が戻っただけでも奇跡的なのですが
お二人の間に
元気なお子さんが生まれた
のです!!


腫瘍ができた卵巣は摘出しましたが
片方の卵巣を温存していたので
無事に授かることができたのです!!


自分のことのように嬉しくなり
心からよかったと思いました


そして
そんな困難な状況でも
赤ちゃんはやってくるんだ!!
という
希望を頂きました*


▼8年越しの花嫁の公式HPはコチラ
8nengoshi.jp

▼書籍化もしています

おわりに


すぐ悲劇のヒロインぶってしまう私
すぐ弱音を吐いてしまう私


私なんかより
もっともっと辛い思いをして
もっともっと困難な壁を乗り越えている人
乗り越えようとしている人がいます


反省すると共に
できることから少しずつ
何でもやっていこうと思うことができた
りえっこなのでした*


最後まで読んでくださってありがとうございました*
よろしければ応援のクリックお願いいたします♪

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ