やっぱり我が家が1番

36歳の妊活日記

妊活中・妊娠中に使わない方がいいアロマってあるの?

使うと流産の危険性が…?

f:id:riecoro:20170628142406j:plain


リラックス効果の高いアロマ
スパや病院でも取り扱ってますよね♪


でもちょっとだけ気を付けた方がいい
香りもあるみたいなんです…

アロマはリラックスアイテム?


妊活中も妊娠中も
不安や不満・憂鬱な気分になりますよね


そんな時にアロマでリラックスする方も
多いかと思いますが
ふと思ったんです


もしかしてアロマのせいで
 妊娠し辛くなってるのかな…
」と…


私、ラベンダーの香りが少し苦手なんです
特に最近は香りがキツいものだと
子宮がキューっとなるカンジがするんです


少し気になって
妊娠中 アロマ 使ってはいけない
で検索してみました

吐き気・ダルさの症状が出ると「妊娠超初期症状」で検索してしまう

覚えておきたいダメなアロマ


こちらのサイトを見て
やっぱりそうか…」と思いました

妊婦が使っていいアロマと危険なアロマを知り楽しい妊娠生活を!


アロマには通経作用といって
生理を促すものもあるみたいです


あとは子宮の収縮を促進
分娩を促す作用のものも…


特に妊娠初期
芳香浴(香りを楽しむだけ)でも
注意が必要みたいですよ


・クラリセージ
・シナモン・カッシア
・ラベンダー
・カモマイル・ローマン
・ローズ
・ローズマリー
・ジャスミン
・クローブ
・シナモン(葉)
 などなど…

ちょっとくらいなら大丈夫…?


妊娠後期になれば
オイルトリートメント
大丈夫みたいです♩


ただちゃんと妊娠中であることを伝え
大丈夫なアロマを使うように
気を付けてくださいね*

おわりに


前に「arau」という食器洗い洗剤を
使っていたのですが
ラベンダーの香りがすごくキツくて
生理予定日の数日前になると
子宮がキューーーってなってなんです


もしかしたら
もうすぐ生理やで~
ってご丁寧に促していたのかもですね^^;


今度は使って大丈夫なアロマの記事を
書こうと思っている
りえっこなのでした*


最後まで読んでくださってありがとうございました☆
よろしければ応援のクリックお願いいたします♪

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ