やっぱり我が家が1番

36歳の妊活日記

【妊活おすすめ本】俺たち妊活部

涙なしでは読めない1冊

f:id:riecoro:20170719145632j:plain


妊活していて
男性側の気持ちや意見って
主人以外よく知りませんでした


でもこの本を読んで
男性も同じ気持ちで
 頑張ってくれてるんや!!

と嬉しくなっちゃいました


もちろん協力的な方ばかりでは
ありませんけどね^^;

リアルな話が集結してます!!


著者の村橋ゴローさんは
男性誌から始まり
女性誌・エロ本・学年誌などの
幅広い分野で活躍されている
ライターさんです


100人の不妊治療を経験された
またはしている男性に話を聞いて
1冊にまとめてくださっています


そう思ってくれてるんや…
と感動したり
え、なんでなん!?
とモヤモヤするようなことまで
リアルな話満載です◎

第1章 100人の男性の話


子供が授からず
離婚してあげるから
 若くて丈夫な人と再婚していいのよ

と言ってきた奥さまに対して


子供なんてできなくていい
 この女性と一緒にいたい

と強く思ったそうです


こちらのご夫婦は
人工授精3回・体外受精4回されていますが
未だ妊娠には至っていません


世の中には
不妊が原因で離婚するカップルもいます
「子供の作り方知らないの?」と言ってくる
親戚もいます


みんないろんな辛い思いをして
頑張ってるんだなと思うと
私たちだけじゃないんや!!
と前を見ることができます


この本を読んで
子供がいない2人の生活も
悪くないかも♡
とも思えました

プチ妊活うつになったけど、気持ちが「かなり」楽になったブロガーさんの話
※メインブログへとびます

第2章 ゴローさんとりえちゃん


りえちゃんとは
ゴローさんの奥さまのことです♡


ゴローさん夫妻もなかなか
子宝に恵まれません


流産を繰返し
身も心もボロボロに…


初めて人工授精をした時
ゴローさんが思った一文を
紹介させてください

P.77より
「我が子よ、
 りえちゃんのなかの小りえちゃんと
 仲良くやって、人の姿に生まれ変わり、
 この世に出ておいで」


キュンとしてしまいました♡


ゴローさんからりえちゃんへ
りえちゃんからゴローさんへ


思いやるお互いの気持ちに
何度も何度も感動し
絶対授かって欲しい!!
念じながら読破しました


ドラマ観るより
○○賞受賞!!っていう小説より
何倍もハラハラ・ドキドキしますよ!


そして読み終えた頃には
温かい気持ちになります♪

おわりに

P.80より
丸っこい、幼い字で、
ラベルに私の名前と時間を
書いてくれていた


慣れない銀座で
30分時間を潰してくれて
病院でも1時間半も
一緒に待ってくれた


正直、もうそれだけでいいと思った


きっと結果が伴わなくても
これから二人だけでも
大丈夫だと思った


はじめての人工授精の時
りえちゃんが書いた日記に
そう書いていたんだそうです


こんな風にお互いを思いやる
夫婦の間に生まれてくる子供は
絶対に幸せになるんやろなぁと
思わずにいられないりえっこなのでした☆


最後まで読んでくださってありがとうございました☆
よろしければ応援のクリックお願いいたします♪

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ