やっぱり我が家が1番

36歳の妊活日記

女性だけ頑張るのはおかしい。夫婦で体外受精カウンセリングに行ってきます

分かろうとしないに…

f:id:riecoro:20170630150540j:plain


私の主人は妊活に対してかなり
積極的というか協力的な方です


妊活できることに感謝しなければいけない


でもあまりよく知らないんですよね
え、それ前説明したやん…
っていうことがよくあります…

高齢出産について


私は今36歳です
35歳以上は高齢出産になりますよね


毎月が勝負です
でも主人との温度差が…


4歳年下だから?
男性だから?

「いろいろ考え過ぎやねん」


確かにそうかもしれません
でも主人は考えなさ過ぎだと思います


いろいろ考えなくても大丈夫な
年齢ではなくなってきてる
のです

一緒にカウンセリングを受けてもらう


私は医者ではありません


そこまで詳しくありませんが
私なりに不妊治療のことを
聞いたり調べたりしてます


そして主人が聞いてきたことを
調べた範囲で答えるとこう言います


「よく分からへん」
「ホンマに合ってんの?」


ならば本物の先生の話を
聞いてもらおう!!


そう思いカウンセリングの予約を入れました

おわりに


私が通っているクリニックでは
土日祝もカウンセリングをしてくださいます
時間は限られてるし
なかなか予約取れないみたいですが
ちょうどキャンセルの空きが出て
あさって(日曜日)に行ってきます


朝早いのですが
私より子供が欲しいと思っているので
頑張って起きてもらおうと
ちょっと申し訳ない気持ちになっている
りえっこなのでした*


最後まで読んでくださってありがとうございました☆
よろしければ応援のクリックお願いいたします♪

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ